FEATURE ARTICLE特集記事

|広島みやげ|夏のイケ麺勢ぞろい つるつるさっぱり夏に食べたい麺

暑い季節にはさっぱりとした冷たい麺が食べたくなります。広島駅のekieにある大型店舗「おみやげ街道」に夏におすすめの麺類を集めたコーナーが出来ました。今回はその中からイチオシを実際に作って食べた感想と一緒にご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 目を引く爽やかさ レモンを味わい尽くすそうめんとつゆ

瀬戸内レモンそうめん 540円

夏といえばレモン、レモンと言えば広島。実は広島はレモンの生産量が日本一※なんですよ。鮮やかなレモン色が美しい、こちらはタニモト食品工業の「瀬戸内レモンそうめん」です。レモン色なだけでなく、麺に広島県産のレモン果汁が練り込んであるんです。乾麺の時は薄いクリーム色ですが、ゆであがるととっても綺麗なレモン色に変わります。レモンの輪切りと大葉などの緑を添えれば、見た目も涼しげで華やかなそうめんが出来上がり!茹でた麺をそのまま食べてみると、ほんのりレモンの爽やかな風味が感じられますよ。

幸せの黄色いめんつゆ 540円

今回はつゆもレモンにしました。こちらは広島の老舗味噌屋であるよしの味噌の「幸せの黄色いめんつゆ」です。広島県産のレモンと塩麹が入っているんですよ。甘みのあるだしの香りと爽やかなレモンの香りが食欲をそそります。濃縮タイプなので水で3倍に薄めてからお召し上がりくださいね。深みのある塩麹が入っただしに、バランスよくレモンの酸味が加わってとてもさっぱりとした味がします。ほんのりとレモンらしい苦みもあって、果実感を楽しめますよ。

「瀬戸内レモンそうめん」と一緒にいただけば、よりレモンの爽やかさを堪能できます。暑い夏に是非食べてみてほしいそうめんです。もう少しボリュームが欲しいときは、トッピングに鳥のささ身がおすすめ。サラダ感覚でいただけますよ。

 彩り鮮やか 甘みと酸味が食欲をそそる冷麺

尾道冷麺2食箱 617円

毎回「おみやげ街道」の食品売上ランキング上位にランクインする阿藻珍味の「尾道ラーメン」。阿藻珍味では他にも季節に合わせた麺類を作っているんですよ。こちらは阿藻珍味が作る「尾道冷麺」。特製の平麺に甘酢のたれが付いています。今回は海老とプチトマト、かいわれ大根で彩り鮮やかに。さらにスタッフ一押しの「金印漁師のまかない海苔」をトッピングしました。

だしの効いた甘めの汁は酸味とのバランスが良く、さっぱりとした後味。つるつるでコシのある麺によく絡みます。トマトの酸味とかいわれ大根のピリッとした辛みがピッタリ。湯がいてプリッとした食感の海老とパリパリ食感の海苔が良いアクセントになっています。

金印漁師のまかない海苔 648円

今回トッピングした「金印漁師のまかない海苔」は、「瀬戸内」のブランド価値を向上させ、広く国内外に認知が広まることを目指している「瀬戸内ブランド」に登録されています。「おみやげ街道」スタッフやおみやげガイドにもファンがいる一押し商品なんですよ。板状に成形していないこちらの海苔は、海で摘み取ったままミンチ機(破砕機)にかけていなんだそう。大きめの欠片(かけら)で淡く海の良い香り。そのままでも食べられて、パリパリ手が止まらないほどの美味しさです。冷麺だけでなく、そうめんやみそ汁など色んな料理に使えるんですよ。

以上、「夏のイケ麺勢ぞろい つるつるさっぱり夏に食べたい麺」のご紹介でした。

※ 農林水産省 平成28年度特産果樹生産動態等調査・果樹品種別生産動向調査

 

こちらもおすすめ  「酒ます枡」新登場 すっきりとして飲みやすい広島のクラフトビール

こちらもおすすめ  土日営業再開及び営業内容、営業時間変更のお知らせ

こちらもおすすめ  新型コロナウイルス感染症拡大防止の取り組みについて

※掲載内容は2021年6月時点のものです。
※価格はすべて税込です。