FEATURE ARTICLE特集記事

|広島みやげ|ご当地鍋をご自宅で おみやげ街道に鍋コーナーが登場

冬になると登場回数がぐんと増える「鍋」料理。簡単で、野菜もたっぷり食べられて、体もあったまる。冬の大定番ですよね。広島には長年親しまれている「かきの土手鍋」やここ数年で人気の高まっている「レモン鍋」があります。おみやげ街道には、そんなご当地鍋をご自宅で楽しめる「鍋の素」を集めた鍋コーナーが登場しました。

まず紹介するのは、かき、白菜、キノコなどお好みの具材を用意して楽しむ鍋の素です。

 新庄みそ かきの土手鍋の素 257円

広島県産牡蠣エキスを使用した土手鍋用みそです。3種類のみそをブレンドし、更に隠し味として牡蠣エキスを加えコクのある味に仕上げています。

 よしの味噌 瀬戸内かきの土手鍋の素 540円

こだわり味噌と練りごま、酒粕、玉ねぎ、生姜などを隠し味にした料亭仕立ての味わい。ぷっくりした牡蠣の美味しさを引き立てる土手鍋味噌の素です。

 よしの味噌 瀬戸内広島レモン鍋の素 540円

塩麹のやさしい甘みと旨味のあるスープに広島レモンの爽やかさをプラス。広島レモンは100%ストレート果汁と果皮を使用。あっさりしていて、出汁まで飲み干したくなる美味しさです。

続いては、もっと手軽にご当地鍋を楽しめる「鍋缶」をご紹介♪

 ひろしま牡蠣の土手鍋缶&ひろしま牡蠣の塩レモン鍋缶 各540円

「牡蠣の土手鍋」の味わいを缶詰に閉じ込めました。味の決め手となる味噌は、広島のブランド味噌「府中味噌」の老舗 金光味噌製造の白みそ・赤みそ・米みそを使用しています。

「塩レモン鍋」の味わいを缶詰に閉じ込めました。広島県産の牡蠣を広島産レモンピールを使用した塩レモンで爽やかに味付けしています。レモンの酸味と牡蠣、鶏肉の旨味が相性抜群です。

以上、ご当地鍋をご自宅で。おみやげ街道の鍋コーナーのご紹介でした♪

 

こちらもおすすめ  毎週 土・日・月の3日間限定!桂馬商店の蒲鉾を販売します 

※掲載内容は2019年12月時点のものです。
※価格はすべて税込です。