FEATURE ARTICLE特集記事

|広島みやげ|しま商店で旅をする!岡山特集

広島・瀬戸内生まれの良きモノを集めた、工芸品・雑貨中心のセレクトショップ「しま商店」で新しいコーナーが始まりました。その名も「しま商店で旅をする」です。「しま商店」で取り扱っているアイテムの中から、岡山の良きモノを集めましたよ。「しま商店」で岡山に旅をした気分を味わってみてくださいね。

 国産ジーンズ発祥の地 児島のジーンズメーカー

キュートな赤毛のキャラクターベティちゃんが目印。こちらは岡山県倉敷市児島でジーンズを製造している「Betty Smith」のアイテムです。倉敷市児島は1965年に日本初の国内で縫製されたジーンズが誕生したことから「国産ジーンズ発祥の地」と言われています。「Betty Smith」の創業は1962年。国産ジーンズ草創期からジーンズの製造を続けているんですよ。

緑のタグが付いたこちらのアイテムは、「Betty Smith」の中で創設されたブランド<EcoBetty>。ジーンズの余り生地を再利用して製造しているんですよ。製品をつくるときに必ず出てしまう余り生地。“もったいない”ので何かに活用できないかという想いから始まったんだそう。本格的なデニム雑貨だけどリーズナブル。エコでお財布に嬉しいアイテムです。余り生地だから、生地の種類はその時々で違います。ご注意くださいね。

今、「Betty Smith」の中で人気なのがマスク。ファッション性の高いおしゃれなマスクはデニム生地で出来ていて、形が崩れにくいんです。耳掛けが紐タイプのなのでお好みの長さに調整してご使用くださいね。

バッグも人気アイテム。サイズもデザインも色々。デニム生地だから使えば使うほど味が出ますよ。たっぷり使って自分だけの色味に育ててみてくださいね。

 児島の豆知識

倉敷市児島は、かつては瀬戸内海に浮かぶ吉備児島と呼ばれる島だったんだそう。日本最古の文献として知られる「古事記」に登場しているんですよ。JR児島駅に行くと、その当時の地図が掲示してあります。昔は船で渡っていたのだと思うと面白いですね。

 日本六古窯の一つ 素朴で味のある備前焼

備前焼は、岡山県備前市周辺を産地とする炻器(せっき)で、日本六古窯(にほんろっこよう)の一つに数えられています。古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで生活用器の碗・皿・盤や瓦など南大窯跡が生産されたのがその始まりといわれています。独特の渋い色味と少しだけざらりとした手触りが特徴の備前焼は、釉薬も使わずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。

おすすめはこちらのビアグラス。土の質感を感じる備前焼は、微細な凹凸があります。だから、ビールを注ぐときめ細かな泡が立ち、美味しく飲むことが出来ると言われています。保温力も高いくて、熱しにくく冷めにくいんだそう。冷たいビールだけでなく、暖かいお茶にもおすすめです。

備前焼の模様は絵付けではなく、作品の詰め方や燃料である松割木の焚き方などの工夫によって出来たもの。だから、ひとつとして同じものが無いと言われています。ぜひあなただけの備前焼を見つけてくださいね。

 日本六古窯の豆知識

「日本六古窯(にほんろっこよう)」は、古来の陶磁器窯のうち、中世から現在まで生産が続く代表的な6つの産地(越前・瀬戸・常滑・信楽・丹波・備前)の総称です。1948年頃、古陶磁研究家・小山冨士夫氏によって命名され、2017年春、日本遺産に認定されました。

 帽子の石田製帽

岡山県の西南部に位置する瀬戸内海に面した港町、笠岡市。そこを拠点に帽子を製造しているのが創業1897年の「石田製帽」。国内屈指の高い縫製技術力により作られた、柔らかく伸びのある帽子が特徴です。シンプルで美しいシルエットを保ったまま、しっくりと頭の形に馴染む「石田製帽」の帽子。被る人の魅力をより引き立ててくれます。

夏のイベント開催時 制作実演の様子

1月12日(火)~24日(日)の間「しま商店」では、石田製帽の職人さんが実際に帽子を制作する様子をご覧いただけます。帽子の原料であるブレード(真田紐)という平織の組みひもを、専用のブレードミシンを使って縫い上げていきます。熟練の技術により、見る見るうちに帽子ができあがっていきますよ。

イベント中は普段取り扱いのないデザインやカラーバリエーションの帽子を販売していますよ。この機会にぜひ一度お手に取ってみてくださいね。

帽子の豆知識

帽子のてっぺんの渦巻きには縦渦と丸渦があるってご存知でしょうか。「石田製帽」の社長にお聞きしたところ、縦渦のものはヨーロッパ系、丸渦のものは日本に多くみられるんだそうです。海外のお客様の中には日本土産にと、わざわざ丸渦の帽子を選んで購入される方もいらっしゃるんだとか。帽子を手に取る時には、ちょっと気にしてみてくださいね。

以上、「しま商店で旅をする!岡山特集」のご紹介でした。

 

こちらもおすすめ  新型コロナウイルス感染症拡大防止の取り組みについて

こちらもおすすめ  地域限定ルルルンが広島に集合!

 

 

こちらもおすすめ  お世話になった人に 広島からの贈り物

※掲載内容は2021年1月時点のものです。
※価格はすべて税込です。