FEATURE ARTICLE特集記事

|広島みやげ|新年初のもみじ饅頭は 新しい味で

新年を迎えると初詣に初夢など、様々な「初」がありますね。今年は広島らしい「初」を楽しんでみてはいかがでしょうか。広島駅にある大型お土産店舗「おみやげ街道」にもみじ饅頭の新作が入りましたよ。実際に食べてみた感想と一緒にご紹介します。新年初のもみじ饅頭は、新しい味をお楽みくださいね。

 大人味の濃い抹茶ですっきり にしき堂の新しいもみじ饅頭

コロンと小さめのもみじ饅頭。こちらは売上ランキングの上位にいつもラインクインする生もみじで有名な「にしき堂」の新商品、おとなのもみじ 抹茶とあん餅です。濃い抹茶の味と香りがする生地は、ほんのり苦みが効いていてまさに大人味。中にはつきたてのお餅のように、とろ~っとしたあん餅が入っています。後味にはうっすら梅の風味もあって、すっきりとした味わい。お正月モードが抜けきれない時に、濃い煎茶と一緒にいかがでしょうか。

 ほっと一息つける味 やまだ屋の新しいもみじ饅頭

フランスの人気絵本のキャラクター「リサとガスパール」が描かれたもみじ饅頭。こちらは宮島の老舗「やまだ屋」の新商品です。しっとりフワフワの生地はまるで洋菓子みたいな食べ心地。なめらかなクリームに、シャキシャキ食感のリンゴがアクセントになっています。仕事始めの小休憩に、紅茶と一緒にいかがでしょうか。

以上、「新年初のもみじ饅頭は 新しい味で」のご紹介でした。

 

こちらもおすすめ  地域限定ルルルンが広島に集合!

 

こちらもおすすめ  新年のご挨拶に 日本酒でお祝いを

こちらもおすすめ  お世話になった人に 広島からの贈り物

※掲載内容は2020年12月時点のものです。
※価格はすべて税込です。