FEATURE ARTICLE特集記事

|広島みやげ|【1周年企画】乾杯のお酒に選びたい。お祝いの席にピッタリのお酒特集

2019年9月6日をもって、この「瀬戸内・広島おみやげガイド」は1周年を迎えました。「ウェブサイトのお誕生日を自分たちでお祝いしちゃおう」ということで、今回はお祝いの席に欠かせない、乾杯にピッタリのお酒をご紹介します。

まずはシュワシュワの発泡性日本酒をご紹介♪

 林酒造 スパークリング三谷春

こちらは、林酒造(呉市)が手掛ける発泡性の日本酒「スパークリング三谷春」です。精米歩合を高め発泡性を強くすることで、軽い口当たりに仕上がっています。フルーティな酸味と甘みが感じられて、まるでシャンパンを飲んでいるかのような味わい。パーティーの始まりを華やかに飾ってくれる1本です。

 榎酒造 スパークリングはなハート

次にご紹介するのは、榎酒造(呉市)が手掛ける発泡性日本酒「スパークリングはなハート」です。爽やかで優しい口当たりの甘めのお酒。食前酒やデザートワイン感覚で飲むのがおすすめです。日本酒ならではの麹の香りもしっかり感じられます。
※開ける際には栓抜が必要です。

 白牡丹酒造 Paeon(ピオン)

3品目は、白牡丹酒造(東広島市)の「Paeon(ピオン)」です。発泡性の日本酒ではないのですが、しぼりたての酵母のガス感がかすかに感じられる、フレッシュな味わい。飲み込んだ後に、口の中に甘みが広がります。

続いて、外せない国産ワインをご紹介♪

 せらワイナリー セラフルールSARALI 赤&白

 

広島県北部に位置する世羅町から、せらワイナリーのオリジナルワインです。セラフルールSARALI(白)は日本で品種改良されたワイン用ぶどうサンセミヨンを主体に、シャルドネをブレンドした爽やかな辛口白ワイン。セラフルールSARALI(赤)は世羅町産マスカット・ベーリーAを品種の特徴であるやわらかな果実味を大切にしながら醸造した辛口赤ワイン。どちらも100%国産のぶどうを使用しています。

 きたたに みかんワインKiyomi

瀬戸内の穏やかな陽ざしと潮風を受けて育った、プリンス清見という品種のみかんだけを使ったワインです。キラキラした見た目で、テーブルに華を添えてくれます。渋みやクセが無いので非常に飲みやすく、甘すぎないので、食事と一緒に飲むのもおすすめです。

 

最後は、見た目もゴージャスな金箔入りの日本酒をご紹介♪

 賀茂鶴 特製ゴールド賀茂鶴

こちらは昭和33年、金箔入り大吟醸のさきがけとして発売された、賀茂鶴を代表する大吟醸酒です。 優雅な香りと芳醇な味わいが特徴。可憐な桜の花びら型金箔が入っています。少人数で飲むのに嬉しい、飲みきりサイズの丸・角瓶 もありますよ。

 福美人酒造 上撰 純金箔入

次にご紹介するのは、甘口の上撰酒に金箔を浮かべた豪華なお酒「福美人酒造 上撰 純金箔入」です。福を招くお祝いのお酒として、おめでたい席にぴったり。優しい口当たりが特徴です。

 

 中野光次郎本店 玲瓏の潮騒

最後にご紹介するのは、呉市吉浦にある酒蔵「中野光次郎本店」の「玲郎の潮騒」です。風呂敷に包まれた丸いフォルムがキュートな一品。風呂敷を開くと純金がゴージャスに舞い、華やかさを演出してくれます。瀬戸内の海をイメージしてくださいね。

 

乾杯といえばやっぱり。ビール情報も要チェック!!

 「酒 ます枡」で買える!クラフトビール特集 はこちら

広島でお酒を買うなら「酒ます枡」へぜひお越しくださいね!

 

こちらもおすすめ  【酒ます枡】お酒選びの参考に。日本酒飲み比べコーナーのご紹介

※掲載内容は2019年9月時点のものです。
※価格はすべて税込です。