FEATURE ARTICLE特集記事

【販売終了】今年は日本のバームクーヘン100周年!バームクーヘンコーナーができました

1919年3月4日。ドイツ人のユーハイムさんにより、日本で初めて、ここ広島でバームクーヘンが焼き上げられました。
今年はちょうど100周年のアニバーサリーイヤーにあたります。

おみやげ街道エキエ広島店に、100周年の記念商品をはじめとした、バームクーヘンコーナーができました。
そのバームクーヘンコーナーの中から、おすすめの商品をご紹介します。

 ハローキティとのコラボパッケージが目を引く、100年アニバーサリーバウム

100年アニバーサリーバウム 1,296

はじめにご紹介するのは、ユーハイムの「100年アニバーサリーバウム」です。ハローキティとコラボレーションしたオリジナルパッケージがかわいいっ

バームクーヘンはしっとりしていてギュッと密度が高く、バターと卵のまろやかな甘みが広がります。キティちゃんの形をしたルビーチョコレートもセットになっていますが、かじるのが非常にためらわれますね(笑)

 

 味と食感の違いを楽しめる、二種類のバームクーヘンのギフトセット

バームクーヘン太陽・月(2個セット) 756円

次にご紹介するのは、ワッフルでも有名な櫟(くぬぎ)のバームクーヘン「太陽・月ギフトセット」。
「太陽」は、広島レモンを使用したハードタイプのバームクーヘン。レモンの爽やかな風味と、さっくりもっちりの食感です。「月」は米粉を使用した、ソフトタイプのバームクーヘン。卵の風味をしっかり感じられる、ふんわりとした食感です。
ギフトセットは、2号サイズ(直径約8㎝)の「太陽」「月」がセットになっています。味も食感も全然違う2種類を食べ比べて楽しむことができますよ。

ちなみに、商品名にもなっている「太陽」「月」ですが、宮島・厳島神社の大鳥居に描かれている、太陽と月の装飾をモチーフにしています。大鳥居に太陽、月が描かれていることは、あまり知られていないのではないでしょうか。

今回ご紹介した商品以外にも、100周年コーナーにはバームクーヘンがたくさん。この機会にいろいろな種類を食べ比べて、お気に入りのバームクーヘンを見つけてみてはいかがでしょうか。

(販売店舗:おみやげ街道エキエ広島店)

以上、バームクーヘン100周年コーナーのご紹介でした♪